FC2ブログ

12の冬の卵

ライトノベル作家・本岡冬成のブログ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここは地獄だ

皆さんこんにちは。
再出発ののっけから雨に見舞われている本岡冬成です。
今日も午前六時過ぎに元気よく出たはずが、二分ほど進んだところにある商店街のアーケードの下で1時間半は雨宿りをするハメになってしまいました。
ちなみに今も雨宿りしています。
現在はどこかの建設会社の社屋の軒先を借りております。

IMG_0486[1]
というわけで、宣言通り江ノ島に行って参りました。
もちろん初の江ノ島観光です。
でもね……

IMG_0487[1]

IMG_0488[1]
今日が祝日だったからなのか知らないけど……

カップルとか夫婦とか子供連れとかめちゃくちゃ多い。

パンパンに膨らんだリュックサック担いで、手にはノートPC用バッグもったうさんくさいやつなんて俺しかおらんやん。

この島、階段が多いだけの地獄の島やで……

まあそれはそれとして、島内をほとんど一周してきました。

IMG_0490[1]

IMG_0489[1]
長い階段の前にある立派な鳥居。

IMG_0517[1]
太ってるとかそういうレベルを超越して「やたらデカい」横綱猫。

IMG_0498[1]
世の無縁仏的人種にとって唾棄すべき対象物。

IMG_0503[1]
怒らないからこれ書いた女の子、出てきなさい。

IMG_0506[1]
外国人観光客に向けられた味のあるメッセージ。

とまあ、こんなふうに島のあちこちをぐるぐる回っているうちに空模様も具合良くなってきた……と思ったら、夕方から降りしきるようになった雨ですよ。
まったく。

このあと、無事に雨がやめば小田原市内まで突入。
そして明日は箱根か伊豆か。
今のところ一票ずつの争いですので、同票数の場合はその時のノリで自転車の行き先が決まります。

それでは今日はこのへんで。


このブログを見てくださったあなたに誰かの祝福があらんことを。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://twelvewinteregg.blog.fc2.com/tb.php/24-dcce7ca1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

本岡冬成

Author:本岡冬成
ライトノベルを書いたり、ゲームシナリオのお手伝いをしています。


小学館ガガガ文庫より

『黄昏世界の絶対逃走』1~2巻
『あそびの時間』1巻

を発売中。

お仕事のご連絡・ご相談等がありましたら下記メールアドレスにご連絡お願いします。

nejimakiotoko☆gmail.com
(お手数ですが、☆を@に換えていただきますようお願いします)

ツイッター

本岡冬成Twitter

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。