FC2ブログ

12の冬の卵

ライトノベル作家・本岡冬成のブログ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の旅・総括編その3

自転車の旅・総括編その3です。

不思議なことに、旅の終わりから時間が経てば経つほど、ここで語るべきだと思うことがなくなっていっています。
新しい情報が入ってこないからというわけではなく、旅から遠ざかることによって少しずつ旅の間の出来事が僕の中に深く潜行していっているからなんでしょう。


そんなわけで、自分の旅の軌跡を少し振り返って見ます。

【街で見かけた深い意味のある看板編】

第5位
IMG_0477[1]
クッドンカリメア……ではなくてアメリカンドッグ。
でもね、これ最初に見たときは本気でクッドンカリメアってなんやねん? って思ったんですよ。
今でもついついそのまま左から読んでしまう、僕にとってはメダパニ級の文字列。
他の、出し物がこれと同じ向きになっている店は普通に読んだのに。
というわけで審査員特別賞の第5位、クッドンカリメアでした。

第4位
IMG_0546[1]
伊豆からはまぼろし博覧会が登場。
次に伊豆に行ったときはオートマータ博物館と合わせてここに入ってみたいものです。
姉妹博物館の『怪しい少年少女博物館』はとても楽しかったなぁ。
何が楽しかったって、セガサターンが飾られてることだった。

第3位
IMG_0735[2]
未だにこの謎を解明することができない一枚。
どうすればいいんだろうなぁ。……じゃんけんか……
じゃんけん……野球拳……うーん、でもその解釈はあまりにも誘導的すぎて違う気がする。

第2位
IMG_0307[1]
YをOにUするという名言が飛び出たこの看板。
なみいる(くだらない)看板を抑えて、堂々の2位です。

第1位
IMG_0379[1]
1位はもちろん、この看板。
各界から絶賛をいただきました『おもいでベルサイユ』。
『おもいで』だけでは足りない。
ベルサイユと組み合わされることによって『おもいでロンドン』でも『おもいでニューヨーク』でも『おもいでベルリン』でも出せないその風雅さを見事に打ち立てた看板の金字塔。
皆様も一度、おもいでのためにこちらにお越しください。


【番外編】
写真は諸事情により撮っていないのですが、千葉~茨城を通過する際に国道沿いにあるお店がありました。
それは『コーヒー&寿司バー
店名はなく、ただその文字だけが浮かんでいる看板。
残念ながら、もうとっくの昔に閉店してしまっているようでしたが……
なんだか端々から高度経済成長期のにおいがしますね。
いい時代だったんでしょうね、きっと。

【旅の空編】
IMG_0453[1]
空の写真はいろいろ撮ったけれど、この一枚が一番気に入っている。
解像度の問題で写っていないかも知れないけど、遠くの空に向かって続く飛行機雲が茜色に染まっていて本当に綺麗だった。

IMG_0323[1]
旅の初期に撮った夜空。
このときは台風が来る直前で、夜空にも不思議な荘厳さがあった。

IMG_0529[1]
海に光を反射させる朝日。
海沿いの日の出は本当に映える。

IMG_0793[1]
同じ朝でも、不気味なくらい真っ赤に染まった朝焼け。

IMG_0852[1]
上の朝焼けと同じ色なのに、日の出には不思議な安堵感がある。
こういう美しい光景に出くわすことができたのも、旅に出たおかげ。



さて、旅をしているあいだは毎日更新を心がけて、そしてどうにか達成することができました。
これもひとえにコメント欄やツイッターでコメントをくださった皆様、閲覧をしてくださった皆様のおかげです。
今日で旅に関するブログ更新はいったん終了となります。
また気が向けば、何かのことを更新するかも知れませんが。


このブログを見てくださったあなたに誰かの祝福があらんことを。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://twelvewinteregg.blog.fc2.com/tb.php/37-37946707

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

本岡冬成

Author:本岡冬成
ライトノベルを書いたり、ゲームシナリオのお手伝いをしています。


小学館ガガガ文庫より

『黄昏世界の絶対逃走』1~2巻
『あそびの時間』1巻

を発売中。

お仕事のご連絡・ご相談等がありましたら下記メールアドレスにご連絡お願いします。

nejimakiotoko☆gmail.com
(お手数ですが、☆を@に換えていただきますようお願いします)

ツイッター

本岡冬成Twitter

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。