FC2ブログ

12の冬の卵

ライトノベル作家・本岡冬成のブログ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またひとつ賢くなった

雨が降っている日は雨が上がりきるまで絶対に動くな、と言うことを学んだ本岡冬成です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
富山は昨晩からずっと雨で、午前七時になってもやはり雨だったのでしびれを切らして進んでしまいました。
その結果、さらに雨が強くなって体力と気力を奪われた上に靴の中までびちょびちょにされたので、午後三時過ぎに途中で発見した道の駅に避難。

強風も辛いけれど、やはり雨が一番辛い。荷物はゴミ袋でガードするしかないけど、これは完璧でないから常に濡れる可能性がつきまとう。
ダイソーで買ったレインコートは結構頼れるけど、サウナスーツばりに暑い。

結論。
雨の日は移動するな。

そんなわけで、今日はほとんど距離を稼げず、また写真も撮れずと言った状況です。
今日はこのまま道の駅で雨が上がるのを待つしかないようです。

写真がないというのも味気ないので、いくつかご紹介。

IMG_0323[1]
何だか妙に神々しい光景だったのでカメラに納めました。残念なのは夜だったので僕のデジカメではまともにとれなかったこと。
しかし、MTGでいうところの神の怒りばりの綺麗な光景でした。

IMG_0330[1]
真ん中付近に見える岩?
ハリモグラに見えませんか?


さて、今日はこんなところです。
明日こそは晴れとは言わないまでも雨が降らずにいてくれることを願って。

それでは、このブログを見てくださったあなたに誰かの祝福があらんことを。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://twelvewinteregg.blog.fc2.com/tb.php/9-a3c21b2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

本岡冬成

Author:本岡冬成
ライトノベルを書いたり、ゲームシナリオのお手伝いをしています。


小学館ガガガ文庫より

『黄昏世界の絶対逃走』1~2巻
『あそびの時間』1巻

を発売中。

お仕事のご連絡・ご相談等がありましたら下記メールアドレスにご連絡お願いします。

nejimakiotoko☆gmail.com
(お手数ですが、☆を@に換えていただきますようお願いします)

ツイッター

本岡冬成Twitter

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。